猫っ毛さんが使わないと損するヘアオイル見つけた

ヘアケア
猫毛女性
猫毛女性

「ヘアオイル使いたいけど、猫っ毛だからペタっとしちゃうんだよね…」
「重さに負けない、サラサラのヘアオイルってないのかな?」

ラクモン
ラクモン

あるよ

猫っ毛で細い髪に、オイルというものはなかなかハードルが高く
今までいくつか試したものの、コレ!というものに出会えていませんでした。

女性の髪はツヤが命

わたしはショート~ボブにすることが多く、ザ・直毛なのですが、
「パサつき」と「ツヤ」を改善するものはないかと探していました。

だって、髪がキレイなだけで2割増しに見えるから。

40代の女性が、おばちゃん化しないためにできることは
てっとり早く、髪と体型に気をつけることだと思っています。

その2択で簡単なのは、断然ヘアケアでしょう。

髪質に合うものを選べば、手軽にキレイが手に入るのだから。
(体型は日々努力ですがね。難しいですね)

ただ、猫っ毛がゆえ、今まで使ってきたヘアオイルは

  • 重くベタベタする
  • 髪は守られている気がするけどいつまでたってもサラサラしない
  • 重力に負け、コシのない髪がさらにぺたんこになる

つけ過ぎた日には、濡れ髪というより髪の毛洗ってない人みたいで。

なかなかに鬼門でした。

悩める女性
悩める女性

オイルってハードル高いよね

ならば
オイルではなく、洗い流さないトリートメントはどうかと思い
試したものの、ツヤはでないよねといったところで。

どうしたものか。

そもそも

ヘアオイル洗い流さないトリートメントとの違いとは

  • ヘアオイル:保湿、熱や摩擦から守る、乾燥を防ぐ、ツヤを与える
  • 洗い流さないトリートメント:ダメージを補修する

ということなので、髪のダメージがひどい時は
洗い流さないトリートメントをしてから、ヘアオイルをつけるとよいのでしょうね。

サラサラで艶々に感動

だがしかし。
ヘアケアには
なるべく手間はかけたくないし、お手軽にすませたいもの。


なんせズボラゆえ。


そんな時、美容室でつけてもらったヘアオイルが当たりでした。

美容師さんに「濡れた髪につけて乾かすと、サラサラになりますよ」と言われ
内心「ホントに?」と思いながらセットしてもらいました。

ブローが終わって、髪を触ってみると


サラッサラじゃん。


オイルのべたつきはどこにもなく、ただただサラサラ。
セットの時にもつけてもらうと
ツヤも出るじゃないですか。もう大満足です。

オイルなの?洗い流さないトリートメントなの?

ウキウキしながら
商品をよく見てみると
トリートメントオイル(洗い流さないトリートメント)」って書いてあるじゃないですか?
でも美容師さんオイルって言ってたし。

どゆこと?


公式HPを見てみると
どうやらこちら「サチャインチオイル」という天然ピュアオイルがベースで
効果として

・エモリエント成分の浸透促進
・毛髪強度(ハリ・コシ)の改善
・油成分によるベタつきを軽減
・ツヤの改善
・UVケアでカラーの色持ち改善
・ドライヤーの熱保護

があるそうなのです。

これって

ヘアオイルと洗い流さないトリートメントの
いいとこどりじゃない?

なのでわたしのような、
なるべく手間をかけたくないズボラーにはうってつけでした。

ラクモン
ラクモン

ありがたいがすぎる。

ちなみに
乾いた髪につけると、パサつきを抑え、ツヤとまとまりを出してくれます。
でもサラサラ感は、タオルドライした髪につけ、ドライヤーで乾かした後
最も効果を感じられるなと思っています。

猫っ毛さんなら分かると思うのですが、
とにかく癖はつきやすく、とれやすいという悩み。

わたしなんて、扇風機の風にあたっているだけでも、
外ハネになってしまうくらいですからね。

なので今までは、夜どれだけドライヤーで整えようと
朝起きるころには、しっかり寝癖がつくので、ブロー必須でした。

それが、これを使うと髪にコシがでるのか、朝もキープしているのです。
髪の毛がちょうどいい重さで、まとまるという感覚は初めてでした。


勝った。


何に勝ったかはさておき、朝の時短にひと役かってくれています。
 
香りはくせがなく自然な感じで、ほぼ残りません。
ジアースというネーミング通り、オーガニックな香りです。
ヘアコロン的なものを求めている人には、物足りないかもしれませんが、
逆にほかの香りを邪魔しないというのもポイントです。

朝のスタイリングが楽になったので
しばらくは使い続けるつもりです。



ちなみに私が使っているのは、レベル1です。
楽ちんキレイ、最高。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ヘアケア
ラクモンをフォローする
らくかもブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました